へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱自動車益坊主社長、タイを最重要生産根拠地に

三菱自動車の益坊主修社長は14昼間の時間、タイのバンコク市内のホテルで現地メディアと懇談し、「タイを昼間の時間本の水島工場をしのぐ最重要生産根拠地と位置付ける」と強調した。

[関連写真]

具体的には、来年3月に稼働計画のグローバルスモールカーを生産する新工場の年産15万台に加えて、昼間の時間産自動車と合意した、タイでのピックアップトラックのOEM委託生産6万台分を含め、生産才能を年産45万台に引き上げる方針を明らかにした。

また、近頃の円高傾向と電力不足などから「昼間の時間本国内でのもの作りが今後ベストの選択かどうかわからない」と心配。発展途上国を中心に海世間生産にシフトせざるを得ないことを示唆した。





テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三菱自動車益坊主社長、タイ国投資アドバイザーに就任

三菱自動車の益坊主修社長は14昼間の時間、タイ国投資委員会から「誉れ投資アドバイザー」に任命された。

誉れ投資アドバイザーは世界経済、東南アジアでの大切な投資先として振設立するるを目的に授与するもので昼間の時間本人の経営者で就任したのは益坊主社長で6人目。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

【株価】円高警戒も海世間勢の買戻しがなる…昼間の時間産、ホンダが堅調

全体相場は反落。円相場が一場合1ドル=78円台半ばに進行したことを嫌気し、輸出関連株を中心に売りが先行。売り一巡後は買戻しが入り、平均株価は前昼間の場合間比27円02銭安の9936円12銭と小幅に下落して引けた。

[関連写真]

自動車株は海世間投資自宅と見られる買戻しが入り、ほぼ全面高。昼間の場合間産自動車が6円高の846円と反発。三菱自動車のタイ工場で2012年度から『ナバラ』を生産開始することで合意したと伝えられている。大手世間資系証券では夢株価1010円を続けている。

ホンダは60円高の3235円と続伸。大手世間資系証券は夢株価を以前の3150円から3400円に変更。ビジネスジェットで10年後に世界シェア15%以上を目指す方針、と一部で報じられている。

ほぼ全面高の中、トヨタ自動車が25円安の3340円と反落。13昼間の場合間に完全坊主会社化を公表した、トヨタ車体が126円高の1481円、関東自動車工業が32円高の826円と急伸したが、利益確定の売りに押された格好。

スズキが6円安の1814円と反落し、三菱自動車は104円で変わらず。






テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三菱自動車益坊主社長、タイを最重要生産根拠地に

三菱自動車の益坊主修社長は14昼間の時間、タイのバンコク市内のホテルで現地メディアと懇談し、「タイを昼間の時間本の水島工場をしのぐ最重要生産根拠地と位置付ける」と強調した。

[関連写真]

具体的には、来年3月に稼働計画のグローバルスモールカーを生産する新工場の年産15万台に加えて、昼間の時間産自動車と合意した、タイでのピックアップトラックのOEM委託生産6万台分を含め、生産才能を年産45万台に引き上げる方針を明らかにした。

また、近頃の円高傾向と電力不足などから「昼間の時間本国内でのもの作りが今後ベストの選択かどうかわからない」と心配。発展途上国を中心に海世間生産にシフトせざるを得ないことを示唆した。





テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三菱自動車益坊主社長、タイ国投資アドバイザーに就任

三菱自動車の益坊主修社長は14昼間の時間、タイ国投資委員会から「誉れ投資アドバイザー」に任命された。

誉れ投資アドバイザーは世界経済、東南アジアでの大切な投資先として振設立するるを目的に授与するもので昼間の時間本人の経営者で就任したのは益坊主社長で6人目。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

ソニー、EV向け蓄電池事業に参入

お知らせ:
東昼間の場合間本大震災 被災者支援のための機能やサービス
ログイン
IDでなおさら便利にYahoo! JAPAN - ヘルプ
    提供RSS
    • ニュース
    • トピックス
    • 写真
    • 映像
    • 地域
    • 雑誌
    • ブログ/意見
    • 企業トレンド
    • リサーチ
    • ランキング
        雑誌第一面 厳選雑誌記事 雑誌一覧 新着雑誌記事 雑誌記事提供社

        ソニー、EV向け蓄電池事業に参入オルタナ 7月15昼間の場合間(金)11場合12分配信ソニーは12昼間の場合間、電気自動車(EV)のバッテリーなどに使われるリチウムイオン蓄電池の生産事業に2010年代半ばに参入する方針を明らかにした。同社がこれまで行ってきた自宅電向け蓄電池のノウハウを活かして、大幅な需要拡大が見込めるEV向きでのシェア拡大を目指す。国内世間の複数のEVを生産する自動車メーカーと折衝している。
         
        同社は蓄電池事業の拡充を計画しており、坊主会社ソニーエナジー?デバイス(福島県郡山市)で生産を計画する。
         
        トヨタ自動車、三菱自動車など、世界各国の自動車メーカーはこの1年相次いで、EVの新車を投入している。無料しそこで用いられる蓄電池の原価低下が課題になっている。開発中の電気自動車向けリチウムイオン電池は充電を反復しても劣化しにくく、長寿命なのが特徴という。

        ほかにハイブリッド車、自宅庭でも充電できるプラグインハイブリッド車への展開も想定している。(オルタナ編集部=石井孝明)


        テーマ :
        ジャンル : 車・バイク

【株価】昼間の時間産、インドの夕イアップしてお釈迦報道が心配素材

全体相場は小反発。世間為マーケットでの円高基調が心配要因ながら、3連休控えで見送り気分が強く、売り買いともに低レべル。売買代金、売買高ともに6月13昼間の時間以来1か月ぶりの低レべルとなった。

薄取り引きの中、わずかに買い戻しが優勢。平均株価は前昼間の時間比38円35銭高の9974円47銭と嫌気がさして引けた。

自動車株は高安まちまち。昼間の時間産自動車が2円高の848円と小幅ながら続伸。無料、米『ウォール?ストリート?ジャーナル』紙が、インドの二輪大手バジャージ?オートが昼間の時間産?ルノー連合と夕イアップして合意した低値段車開発予定をお釈迦したと報じており、今後の心配要因となりそうだ。

スズキが反発し、いすゞ、マツダ」、富士重工、昼間の時間野自動車がしっかり。

一方、トヨタ自動車が10円安の3330円と小幅続落。ホンダが25円安の3210円と反落した。ダイハツ工業もさえない。

三菱自動車は104円で変わらず。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三菱、タイの販売シェアを拡大強化へ

グローバル戦略の強化でタイを最重要根拠地と位置付ける三菱自動車は、タイ国内の新車販売台数夢を現在の月間約6000~7000台から1万台に引き上げる方針を固めた。建設中の新工場などを視察するため、タイを訪れている益坊主修社長が記者会見で明らかにした。

エコカーなどの気品物のラインナップとともに販売体制の拡充?強化を図る方針。
タイでの販売シェアをなるべく早い場合期に「14~15%に拡大する予定だ」(益坊主社長)としている。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

タイ新政権の賃上げ、三菱タイ社長「自動化率向上でカパブも」

三菱自動車のタイにおける生産?販売会社ミツビシ?モーターズ?タイランド(MMTh)の村橋庸元社長は、最低賃金の引き上げについて、「カパブは可能であり、購買力が高まる効果もある」と述べた。

先のタイ総選挙で完勝し、次期首相就任が確実になった「タイ貢献党」のインラック氏は、最低賃金の大幅引き上げを公約していた。

村橋社長は、「見る間に上がるのは、雇用面で何らかの影響は避けられない」と心配しながらも、「先進国と相違少しの賃上げならばカパブは可能であり、長い目でみれば購買力が高まる効果もある」と述べた。

タイ新政権が取り組む賃上げ政策は、現在の平均時給賃金220パブツを300パブツに引き上げるもので、企業はその見返りに法人税の引き下げなどの厚遇税制が検討されている。

バンコク郊世間のラムチャバン工業団地内にある同社の主力工場では約4000人の従業員を雇用しており、生産ラインにおける自動化率は10%程度と低い。今後は賃金上昇に伴い、自動化率を高めるなど生産性の向上を図ることが課題と入る。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

【株価】昼間の時間産、インドの夕イアップしてお釈迦報道が心配素材

全体相場は小反発。世間為マーケットでの円高基調が心配要因ながら、3連休控えで見送り気分が強く、売り買いともに低レべル。売買代金、売買高ともに6月13昼間の時間以来1か月ぶりの低レべルとなった。

薄取り引きの中、わずかに買い戻しが優勢。平均株価は前昼間の時間比38円35銭高の9974円47銭と嫌気がさして引けた。

自動車株は高安まちまち。昼間の時間産自動車が2円高の848円と小幅ながら続伸。無料、米『ウォール?ストリート?ジャーナル』紙が、インドの二輪大手バジャージ?オートが昼間の時間産?ルノー連合と夕イアップして合意した低値段車開発予定をお釈迦したと報じており、今後の心配要因となりそうだ。

スズキが反発し、いすゞ、マツダ」、富士重工、昼間の時間野自動車がしっかり。

一方、トヨタ自動車が10円安の3330円と小幅続落。ホンダが25円安の3210円と反落した。ダイハツ工業もさえない。

三菱自動車は104円で変わらず。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三菱、タイの販売シェアを拡大強化へ

グローバル戦略の強化でタイを最重要根拠地と位置付ける三菱自動車は、タイ国内の新車販売台数夢を現在の月間約6000~7000台から1万台に引き上げる方針を固めた。建設中の新工場などを視察するため、タイを訪れている益坊主修社長が記者会見で明らかにした。

エコカーなどの気品物のラインナップとともに販売体制の拡充?強化を図る方針。
タイでの販売シェアをなるべく早い場合期に「14~15%に拡大する予定だ」(益坊主社長)としている。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

関東三菱自動車販売都筑店がグランドオープン、電気自動車「ミニキャブ」の先行試乗会も/横浜

 関東三菱自動車販売は16昼間の場合間、横浜市都筑区仲町台に都筑店をオープンした。同店は市営地下鉄仲町台駅からすぐの敷地にあり、以前の港北店を継承し、主に市北部エリアを対象とした営業根拠地と入る。

 オープニングフェアとして18昼間の場合間まで、スーパー耐久参戦マシン、カスタムカーの陳列や、ボールプールなど坊主どもが楽しめるゲームなどが行われている。17昼間の場合間には年内発売計画の電気自動車「ミニキャブ」の先行試乗会も実施される。

 松永健太郎店長は「お客さまも店舗のスタッフも、みんなが楽しめるお店を作っていきたい」と語った。

 同店には電気自動車専用の急速充電器も設置されており、営業場合間中であれば、利用することができる。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

タイ新政権の賃上げ、三菱タイ社長「自動化率向上でカパブも」

三菱自動車のタイにおける生産?販売会社ミツビシ?モーターズ?タイランド(MMTh)の村橋庸元社長は、最低賃金の引き上げについて、「カパブは可能であり、購買力が高まる効果もある」と述べた。

先のタイ総選挙で完勝し、次期首相就任が確実になった「タイ貢献党」のインラック氏は、最低賃金の大幅引き上げを公約していた。

村橋社長は、「見る間に上がるのは、雇用面で何らかの影響は避けられない」と心配しながらも、「先進国と相違少しの賃上げならばカパブは可能であり、長い目でみれば購買力が高まる効果もある」と述べた。

タイ新政権が取り組む賃上げ政策は、現在の平均時給賃金220パブツを300パブツに引き上げるもので、企業はその見返りに法人税の引き下げなどの厚遇税制が検討されている。

バンコク郊世間のラムチャバン工業団地内にある同社の主力工場では約4000人の従業員を雇用しており、生産ラインにおける自動化率は10%程度と低い。今後は賃金上昇に伴い、自動化率を高めるなど生産性の向上を図ることが課題と入る。




テーマ :
ジャンル : 車・バイク

電気自動車の充電場合間が30分から5分へ。目標の「菅野システム」とは?

お知らせ:
東北地方のボランティアツアーや観光情報を紹介
ログイン
IDでなおさら便利にYahoo! JAPAN - ヘルプ
    提供RSS
    • ニュース
    • トピックス
    • 写真
    • 映像
    • 地域
    • 雑誌
    • ブログ/意見
    • 企業トレンド
    • リサーチ
    • ランキング
        雑誌第一面 厳選雑誌記事 雑誌一覧 新着雑誌記事 雑誌記事提供社

        電気自動車の充電時間が30分から5分へ。目標の「菅野システム」とは?週プレNEWS 7月19昼間の時間(火)13時41分配信  7月6昼間の時間、三菱自動車は電気自動車(EV)「アイミーブ」の低値段モデルを公表した。値段は260万円だが、政府の補助金制度を利用した時の実質労力額は188万円。200万円を下回るという低値段化を実現し、普及に弾みをつける。

         とはいえ、EVの普及には「1充電当たりの航続距離の短さ」「市中の急速充電器の少なさ」「充電にかかる時間」と決着しなければならない3つの“充電”異常がある。だが、そのうちのひとつ、「充電にかかる時間」を大幅に短縮する特許ノウハウを開発した男がいるという。それが栃木県宇都宮市に「エネルギー応用ノウハウ探求所」を設立した菅野(すがの)富男氏だ。

         現在、EVの急速充電器は約150社の企業が参加する「CHAdeMO(チャデモ)協議会」によるチャデモ方式が事実上の昼間の時間本統一規格となっている。どのEVにも使える設置型充電器のチャデモは、電力会社の送電システムからダイレクトに電力供給されるため、流せる最大電流もほぼ決まっている。だから、将来的にバッテリー容量が今の2倍になっても、充電時間もほぼ2倍になってしまう。しかし、菅野氏のノウハウはこうした充電時間を「以前のガソリンスタンドでの給油」と同じくらいに短縮できるというのだ。

         菅野氏の特許は「スタンドに設置した巨大バッテリーに電力を貯蔵して、そこから一気にEVに大電流?短時間充電する」というもの。巨大バッテリーはもちろん送電システムから充電するが、不可欠なときだけに接続してちょっぴりずつつぎ足す充電をするだけなので、送電システムに余分な労力はかけない。

         しかも、充電ノズルを余計に設置すれば何台ものEVを同時充電することも可能。さらには現在禁止されている「売電」もバッテリーに貯蔵した電力は対象世間となっているため、現行法のままで電力会社以世間も充電ビジネスができる。

         昼間の時間本のEVの充電システムに大きな変化をもたらす「菅野システム」だが、菅野氏の理想はこうしたノウハウに留まらないという。

        「現在のチャデモ方式は急速充電器をスタンドに設置する世間付けスタイルですが、私のシステムが目指す本来の姿はそうではありません。スタンドはあくまで大電流対応の電力供給源にして、急速充電器はEV車に内蔵するのが理想。すでにチャデモ方式を採用している企業はいやがるでしょうけど、ドイツでは昼間の時間本と違って、急速充電器内蔵型のEVを推し進入れいますから、ノウハウ的には可能です」(菅野氏)

         すでに国交省の一部や某自動車メーカーも興風味を示しているそうで、栃木県の協力で1、2年以内に証明実験できるメドもつきつつあると菅野氏。目標の充電システムが本式に導入される昼間の時間も近そうだ。

        (取材/佐野弘宗、撮影/村上庄吾)


        テーマ :
        ジャンル : 車・バイク

電気自動車の充電場合間が30分から5分へ。目標の「菅野システム」とは?

お知らせ:
検索が余計に便利に IE9を今すぐ一番料ダウンロード
ログイン
IDでなおさら便利にYahoo! JAPAN - ヘルプ
    提供RSS
    • ニュース
    • トピックス
    • 写真
    • 映像
    • 地域
    • 雑誌
    • ブログ/意見
    • 企業トレンド
    • リサーチ
    • ランキング
        雑誌第一面 厳選雑誌記事 雑誌一覧 新着雑誌記事 雑誌記事提供社

        電気自動車の充電時間が30分から5分へ。目標の「菅野システム」とは?週プレNEWS 7月19昼間の時間(火)13時41分配信  7月6昼間の時間、三菱自動車は電気自動車(EV)「アイミーブ」の低値段モデルを公表した。値段は260万円だが、政府の補助金制度を利用した時の実質労力額は188万円。200万円を下回るという低値段化を実現し、普及に弾みをつける。

         とはいえ、EVの普及には「1充電当たりの航続距離の短さ」「市中の急速充電器の少なさ」「充電にかかる時間」と決着しなければならない3つの“充電”異常がある。だが、そのうちのひとつ、「充電にかかる時間」を大幅に短縮する特許ノウハウを開発した男がいるという。それが栃木県宇都宮市に「エネルギー応用ノウハウ探求所」を設立した菅野(すがの)富男氏だ。

         現在、EVの急速充電器は約150社の企業が参加する「CHAdeMO(チャデモ)協議会」によるチャデモ方式が事実上の昼間の時間本統一規格となっている。どのEVにも使える設置型充電器のチャデモは、電力会社の送電システムからダイレクトに電力供給されるため、流せる最大電流もほぼ決まっている。だから、将来的にバッテリー容量が今の2倍になっても、充電時間もほぼ2倍になってしまう。しかし、菅野氏のノウハウはこうした充電時間を「以前のガソリンスタンドでの給油」と同じくらいに短縮できるというのだ。

         菅野氏の特許は「スタンドに設置した巨大バッテリーに電力を貯蔵して、そこから一気にEVに大電流?短時間充電する」というもの。巨大バッテリーはもちろん送電システムから充電するが、不可欠なときだけに接続してちょっぴりずつつぎ足す充電をするだけなので、送電システムに余分な労力はかけない。

         しかも、充電ノズルを余計に設置すれば何台ものEVを同時充電することも可能。さらには現在禁止されている「売電」もバッテリーに貯蔵した電力は対象世間となっているため、現行法のままで電力会社以世間も充電ビジネスができる。

         昼間の時間本のEVの充電システムに大きな変化をもたらす「菅野システム」だが、菅野氏の理想はこうしたノウハウに留まらないという。

        「現在のチャデモ方式は急速充電器をスタンドに設置する世間付けスタイルですが、私のシステムが目指す本来の姿はそうではありません。スタンドはあくまで大電流対応の電力供給源にして、急速充電器はEV車に内蔵するのが理想。すでにチャデモ方式を採用している企業はいやがるでしょうけど、ドイツでは昼間の時間本と違って、急速充電器内蔵型のEVを推し進入れいますから、ノウハウ的には可能です」(菅野氏)

         すでに国交省の一部や某自動車メーカーも興風味を示しているそうで、栃木県の協力で1、2年以内に証明実験できるメドもつきつつあると菅野氏。目標の充電システムが本式に導入される昼間の時間も近そうだ。

        (取材/佐野弘宗、撮影/村上庄吾)


        テーマ :
        ジャンル : 車・バイク

【株価】低燃費のダイハツが上昇

全体相場は反落。前昼間の時間の欧米マーケットの下落、円相場の高止まりを嫌気し、輸出関連株を中心に売りが先行。対ユーロでも円高が進行したことから、引けにかけて下げ幅を拡大した。

[関連写真]

平均株価は前週末比84円75銭安の9889円72銭と、1昼間の時間以来半月ぶりの安値レべルで引けた。円高、米国景気の先行きに対する警戒感から自動車株は全面安。

ホンダが65円安の3145円と下落。トヨタ自動車が25円安の3305円、昼間の時間産自動車が13円安の835円と下げた。

こうした中、ダイハツ工業が9円高の1330円と唯一上昇。ダイハツは新型軽自動車『イース』の9月発売を計画している。

三菱自動車が104円で変わらず。





テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三菱、水島軽ラインを2直化

三菱自動車は7月20昼間の時間、今年10月以降の生産正常化に向けて増産対応をとると公表した。水島製作所の軽自動車生産ラインを2直化するとともに、水島製作所、名古屋製作所、馬力トレイン製作所、パジェロ製造など、三菱自動車の全工場で約800人を増員する。

[関連写真]

同社の2011年度の国内生産台数は、東昼間の時間本大震災に伴い、上期は部気品調達に制約が出所したため震災前の計画比9割レベルと入るものの、下期は計画を超える生産で挽回することで、年度合計では、ほぼ震災前に計画した台数レベルと入る視界。

下期の増産に向けて水島製作所の軽自動車生産ラインを2直化する。被災地をはじめ、軽自動車の需要は旺盛で、11月に投入する北米向け『i-MiEV』や今年中の販売開始を計画している軽商用EV『MINICAB-MiEV』の生産にも対応するため、9月末から軽自動車生産ラインを2直化する。2直化は、1年半ぶりと入る。

また、10月以降の全工場で増産対応するため、上期中に企業間応援人員と期間社員を合計で約800人増員する。内経緯は水島製作所が約400人、名古屋製作所が約150人、馬力トレイン製作所が約100人、パジェロ製造が約150人の計画。





テーマ :
ジャンル : 車・バイク

【株価】低燃費のダイハツが上昇

全体相場は反落。前昼間の時間の欧米マーケットの下落、円相場の高止まりを嫌気し、輸出関連株を中心に売りが先行。対ユーロでも円高が進行したことから、引けにかけて下げ幅を拡大した。

[関連写真]

平均株価は前週末比84円75銭安の9889円72銭と、1昼間の時間以来半月ぶりの安値レべルで引けた。円高、米国景気の先行きに対する警戒感から自動車株は全面安。

ホンダが65円安の3145円と下落。トヨタ自動車が25円安の3305円、昼間の時間産自動車が13円安の835円と下げた。

こうした中、ダイハツ工業が9円高の1330円と唯一上昇。ダイハツは新型軽自動車『イース』の9月発売を計画している。

三菱自動車が104円で変わらず。





テーマ :
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。