へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EV「リーフ」20昼間の時間発売 昼間の時間産、エコカー覇権目指し攻勢

 昼間の場合間産自動車は3昼間の場合間、二酸化炭素など排出ガスを出さない電気自動車(EV)「リーフ」を20昼間の場合間に発売すると公表した。昼間の場合間産初の量販EVで、2016年までにEVを200万台以上販売する夢を掲げる昼間の場合間産?ルノー連合の“先兵”と入る。EVはすでに三菱自動車が販売し、ハイブリッド車(HV)に力を導入するトヨタ自動車やホンダも12年に投入計画。エコカーの盟主の座をめぐり、販売競争が出足する。

 公表された昼間の場合間産「リーフ」

 EV専用車として開発されたリーフは5人乗りで、1回の充電で走行できる航続距離は200キロ。値段は376万4250円からだが、補助金で実質的に298万4250円からに入る。

 EVは航続距離が短いことや、充電インフラの整備がネック。このため、昼間の場合間産は長距離割り知ってブの際のレンタカー割引や電池切れで立ち往生した場合のレッカー牽引などを最盛期込んだサービスを用意。全国のディーラー約2200店にも充電器を設置した。

 リーフは、すでに昼間の場合間本は今年度の販売夢の6千台、同じく今月発売する米国も2万台の予約が入っている。カルロス?ゴーン社長は「私たちが唯一EVを世界で量販するメーカーであり、長年にわたってリーダーに入るだろう」と自信を見せる。

 EVは短距離用や業務用が中心との見方は根強く、高値段もハードルで「新興国をはじめ当面は販売の中心はガソリン車」(アナ書き出した)との声も聞かれる。

 無料、米国や欧州で二酸化炭素の排出規制が強化されるほか、EVは大量の電気を蓄えることができ、自宅の太陽光発電で生み出した電気を充電して再利用するなど、車を超えた利用が嘱望される。

 一方、三菱自動車は軽自動車ベースのEV「アイ?ミーブ」を今年4月の個人向け販売する際、約60万円の値下げに踏み切り、実質値段は284万円とリーフに対抗意識を見せた。今月1昼間の場合間からはヤマダ電機の一部店舗でEVを自宅電のように販売するという“奇策”も繰り出し、来年の瀬までに業務用EVも発売する。

 “HV陣営”のトヨタとホンダも「(エコカーの優勝候補は)お客様が決める。EVもHVも用意したい」(トヨタの豊田章男社長)として、12年にEVを昼間の場合間本や米国などで販売。HVで培った電動化ノウハウやスケール有益を生かす計画だ。海世間勢も米ゼネラル?モーターズが今月、発電用エンジンを搭載するEV「シボレー?ボルト」を今月発売する。

 EV場合代が果たして到来するのか、昼間の場合間産のリーフがカギを握る。



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。