へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄巡回(1):武富士、昼間の時間電硝、ソフトバンク、M&A、浜ゴムなど

 武富士 <8564> 166ウ -5
 午後2場合51分から監理椅坊主で取り引き再開。一部で「会社更生法適用申請へ」と伝えられ、朝方から売買停止となっていたが、午後2場合15分に会社側が「当社が公表したものではない」「会社更生法の適用申請を決定した事実はない」と公表したことを浴び、東証が監理椅坊主に移して取り引き再開を決定した。結局、5円安の166円で約54万株の買い物に対し約3348万株の売り要求となった。

 昼間の場合間本電気硝坊主 <5214> 1209 +92
 東証1部の売買代金第一面。3昼間の場合間ぶりに急反発。28昼間の場合間付けで昼間の場合間経平均225に補充採用されるため、今昼間の場合間の大引けで、昼間の場合間経平均連動型のパッシブファンドなどからの買い需要の発生を期待した買いが流入。三菱レイヨン <3404> が三菱ケミカル <4188> の完全坊主会社と入るため、昼間の場合間経平均構成銘柄から除世間されることに伴う措置。一部では、株数ベースで約1800万株、金額ベースで約200億円の買い需要が試算されていたもよう。

 ソフトバンク <9984> 2735 +33
 続騰し、21昼間の場合間に付けた年初来高値を上抜けた。東証が10月7昼間の場合間に公表する計画のTOPIX(東証株価指数)の規模別指数などの銘柄めて替えで「ラージ70」から「コア30」への最有力昇格候補銘柄であることが買い素材だが、ここにきて足下0.94倍へと急低下するなど信用需給の良くや株価上昇そのものが素材となって買いを呼び込む展開となっている。新高値書き換えで売り方が買い戻しを迫られるため、上昇ピッチが速まっている。

 昼間の場合間本M&Aセンター <2127> 279500 +30000
 急騰。前週末比12%超上昇し東証1部の値上がり率4位に急浮上している。一部で経済産業省がM&A(企業の合併?買収)や事業再編を提起するため、2011年度をメドに自社株を活用するTOB(株式公開買付)の条件を例外的に緩めると伝えたため、収益チャンスの拡大を期待した買いが流入している。円高進行やアジア企業の攻勢をふまえ、企業再編を便秘気味た国際競争力の強化が急務となっているとされている。

 横浜ゴム <5101> 430 +7
 後場上伸。昼休み中に2011年3月期上半期の営業利益を以前見当の40億円から63億円に増額修正し、見直し買いが活発化した。タイヤ事業の売り上げ増や原価削減が奏功した。前週にはUBS証券が上半期業績の増額修正の割合を指摘しており、買い一巡後は伸び悩む場面があったが、大引けにかけ持ち直した。

 千葉銀行 <8331> 512 +9
 反発。24昼間の場合間公表の自社株買いを素直に好感している。発行済株式総数の1.1%に当たる1000万株、60億円を上限に自社株買いを行うと公表。取得期間は10月1昼間の場合間から29昼間の場合間までで先回りする動向。

 マツダ <7261> 202 +4
 堅調展開。一部で米フォード?モーター、中国自動車大手の長安汽車群れの中国合弁会社、長安フォードマツダ汽車が2013年をめどに、重慶市に第2エンジン工場を建設すると報じられており、中国事業の拡大に期待する買いが流入。尖閣諸島異常を動機にした昼間関係悪化の中、逮捕されていた中国人船長の釈放?帰ってきたで中国関連株に買い戻しが入っており、その一環でもある。

 GSユアサ <6674> 594 +1
 ネガティブ素材浮上でも堅調展開。週末に一部でLG化学と三菱自動車 <7211> が新型電気自動車に向けてリチウムイオン電池の共同開発に乗り出すと報じられており、ゴールドマン?サックス証券では「ネガティブ」評価している。同証券では「i-MiEVプラットフォームに向けて2014年度に7万台規模の生産台数視界は不変だが、その後はLG化学と真っ向勝負出来る原価競争力を備えていない限り、受注獲得は難しく入る」との視界を明らかにしている。無料、足下の業績に影響はないとみられるほか、信用需給が急速に良くしており、信用倍率が1.35倍まで低下したことから買い戻し先行の展開となっている。

 東京エレクトロンデバイス <2760> 135700 +2000
 東証2部マーケットで上伸。24昼間の場合間公表の2011年3月期通期の連結業績見当の上方修正を好感している。営業利益は以前見当の26億9000万円から28億7000万円(前期比38%増)に上振れ。前期の下期から回復を継続していた民生機器への需要には一息感が出ているが、産業機器関連の回復が想定を上回っている。

 サマンサタバサジャパン <7829> 78000 +6300
 東証マザーズマーケットで後場急伸。昼休みに2011年2月期上半期の連結営業利益を以前見当から2億円上積みし、5億9000万円(前年同期比4.5倍)と入る視界だと公表し好感された。修正率は実に50%。能率的な出店や費用削減などが要因。通期業績見当は据え置いているが、10月オープンの羽田飛行場再拡張施設に出店する計画で、通期収益の上振れ観測も浮上している。(編集担当:佐藤弘)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。