へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱自、「i-MiEV」車両接近通報装置採用など一部改良

 三菱自動車 <7211> は4昼間の時間、2010年4月から個人向け販売を開始している新世代電気自動車『i-MiEV(アイ?ミーブ)』に、車両接近通報装置の採用や、静粛性の向上、ボディカラーの追加などの一部改良を行い、同昼間の時間から全国の系列販売会社より販売を開始した。

 今回の主な改良内容は、車速が約25km/h以下の際、通報音で歩行者などに自動車の接近を知らせる車両接近通報装置(国土交通省ガイ割り知ってン準拠)を新たに採用したのをはじめ、 高速走行時におけるモーター音や、ブレーキ負圧電動ポンプの作動音の低減で、静粛性を高めた。

 また、並充電ケーブルは、200V充電において、以前のコンセント(丸型)に加えてEV充電用の新型屋世間コンセント(平型、パナソニック電工製WK4322)にも対応できるよう、変換アダプターを新たに標準装備したほか、100V充電については、EV充電用の新型屋世間コンセント(パナソニック電工製WK4311)にも対応する新形状の変換アダプターに変更。このほか、端坊主部保護用キャップや、盗難?悪戯防止用の鍵付け穴の追加など、並充電ガンのデザインを変更した。

 機能については、「馬力スイッチ切り忘れ警告呼び鈴」、「ACCオートカット機能」、「ルームランプオートカット機能」などの搭載で、補機用バッテリー(12V)の電力消費を抑える機能を追加したほか、車両統合操作ノウハウ「MiEV OS(MiEV Operating System)」を改良し、駆動用バッテリー残量や航続可能距離の精度を向上させた。

 このほか、◆フロントブレーキの改良◆走行中にアクセルペダルとブレーキペダルを同時に踏んだ時、ブレーキを優先する「ブレーキオーパブライド操作」の採用◆助手席側フロントドアへのキーシリンダーの追加◆寒冷地仕様(メーカーオプション)で強化ヒーターを追加――などの改良を行った。

 ボディカラーは、「ブラックマイカ」、「手落ちティックバイオレットパール(有料色)」のモノトーン2色を新たに追加し、計10色展開とした。

 なお販売方式については、以前のメンテナンスリースに加えて、キャッシュ販売も開始する。これに伴い、キャッシュ購入の購入者向けに、三菱自動車販売店で心細くないですかつ確実な点検?整備を浴びられるよう、他車類と同様のメンテナンスパック「ハーティプラスメンテナンス」を設定した。(編集担当:金田知坊主)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。