へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高、企業はピンチ感あらわ 空洞化出足の心配 「現地生産」「あべこべ輸入」各社検討

 円高に手をこまねく政府?昼間の時間銀にしびれを切らした民間企業が、自助努力による防衛策に乗り出している。経済産業省が27昼間の時間まとめた非常調査では、製造業の4割が根拠地を海世間に移転すると返答した。中小企業からは悲鳴があがる。民主党代表選という権力闘争に明け暮れ、このまま円高を放置すれば、踏ん切りを付けた企業の“昼間の時間本脱出”が止まらなく入る。 

 ◆自動車

 「業績に大きな影響が出る。きわ入れ重大に浴び止入れいる」。スズキの鈴木修会長兼社長は急激な円高にピンチ感をあらわにする。

 同社が来月18昼間の時間に国内で発売する世界戦略車の新型「スイフト」は、欧州やインドなどアジアにも順次投入する予定。欧州向けを生産するハンガリー工場では、部気品の6~7割を現地で調達し、残りは昼間の時間本から輸出している。しかし、円高で輸出採算が合わなくなり、「現地調達をさらに増やす不可欠がある」(鈴木会長)と、国内での発注をさらに絞り込まざるを得ない状況だ。

 昼間の時間産自動車は、7月発売した世界戦略車「マーチ」をすべて海世間生産し、国内向けもタイからあべこべ輸入するという“常識破り”に踏み切った。国内から輸出していては、新興国マーケットで値段競争に勝てない。昼間の時間本で国内向けだけを生産しても、規模の面で割りに不向きためだ。

 昼間の時間産の希望賀俊之最良執行責任者(COO)は「(国内では)必死に原価削減の努力を継続しているが、90円以上の円高は厳格」と話し、国内製造根拠地への投資は見直さざるを得ないとの考えを示す。

 三菱自動車も平成23年度にも売り出す世界戦略車について、国内向けは建設中のタイ工場からあべこべ輸入することを検討している。

 「基本的には出る敷地で造る」と断言するのは、トヨタ自動車の伊地知隆彦専務。中長期的に1ドル=85~95円でも利益がでる生産体制の構築を目指しているが、足元のレべルは、すでにそのデッ割り知ってンを超えており、海世間シフトにより踏み込まざるを得ない。

 ◆電機

 電機業界でも海世間移転の流れが止まらない。

 パナソニックは今月、プラズマパネルの国内生産設備の一部を、需要が拡大する中国に移すことを決めた。シャープも閉店気品物である液晶パネルの中国での合弁生産に乗り出した。値段競争の厳格主戦場の新興国マーケットでは、ほとんどの自宅電製気品が海世間生産に切り替わっている。

 ◆中小?下請け

 大手企業の海世間移転で取り残される中小や下請け企業への影響も重大だ。

 青森県内にある電坊主機器製造会社では、親会社からの受注が売り上げ全体の約6割を占めるという。一昨年秋のリーマン衝撃後の不景気からようやく稼働率が持ち修理してきたが、円高で発注の削減の打診を浴びた。

 70歳の社長は「円高が長引けば、取引先の海世間シフトの出足は避けられず、経営への影響は大きい」と漏らし、会社の存続そのものに強いピンチ感を抱いている。

 ■民間企業の円高対策

 昼間の時間産自動車 新型「マーチ」の生産を国内工場からタイの工場に移管

 スズキ   海世間の生産根拠地で部気品の現地調達を拡大

 三菱自動車 平成23年度からタイで生産する世界戦略コンパケト車のあべこべ輸入を検討 パナソニック プラズマパネルの生産設備の一部を中国に移転

 シャープ  液晶パネルを中国で合弁生産

 NEC   海世間で販売するIT機器やソフトウエアの現地調達を強化

 ソニー   海世間で販売するパソコンや液晶テレビの新モデルの値段を実質値上げ

 三菱化学  松山工場での合成繊維原料の一部の生産を終了し海世間に移転


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。