へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱、SUV「アウトランダー」の燃費向上など一部改良

 三菱自動車工業は、SUV「アウトランダー」の燃費の向上や、機能、装備、グレード展開を見訂正するなどの一部改良を施し、9月16昼間の時間より発売する。値段は215万2000円~293万円。7月15昼間の時間から販売を開始した特別仕様車「ROADEST Limited Edition」も同様の改良を施し、続けて販売を行う。

 今回の一部改良では、以前モデルから採用している「減速エネルギー回生システム(高能率発電操作)」の操作を変更し打って付け化を図ったほか、エンジン内部の摺動抵抗の低減や、2.0リッターエンジン搭載車ではCVTの操作を打って付け化することで、全グレードの10?15モード燃料消費率を0.2~0.6km/L向上させた。2.0リッターエンジン搭載2WD(FF)車は13.6km/L、4WD車は13.2km/L、2.4リッターエンジン搭載4WD車は12.4km/L。これにより、2.0リッターエンジン搭載の4WD車も、2WD車と同様、エコカー減税(環境界対応車普及促進税制)75%減税対象車となった。

 出力などに変更はなく、直列4気筒 DOHC 2.0リッターエンジンは最良出力109kW(148PS)/6000rpm、最大トルク197Nm(20.1kgm)/4200rpm、直列4気筒 DOHC 2.4リッターエンジンは最良出力125kW(170PS)/226Nm(23.0kgm)/4100rpm。

 グレード展開も見直され、「20E」を廃止し、同グレードをベースに、スエード調ベロア&メッシュファブリックのシート生地、本革巻ステアリングホイールと同シフトノブ、メッキパーキングブレーキレパブノブを採用するなど、調度品の質感を向上させた「20M」を新たに設定。「20MS」「ROADEST 20MS」を廃止し、同グレードをベースに、ディスチャージヘッ割り知ってトや合成革貼り調度品、キーレスオペレーションシステム、ロックフォードフォズゲート プレミアムサウンドシステムを採用した「20G」「ROADEST 20G」を新たに設定した。また、「24G」の5人乗りを廃止し、アウトランダーは全グレードが7人乗りのみの設定となった。

 機能、装備関連では、全グレードでブレーキアシスト機構を、非常ブレーキであるか否かを以前以上に理想的に検知できるペダル踏力?踏込みスピード感応型に変更し、安全性を向上したほか、フロントドアまわりの遮音を良くし、静粛性を向上させている。全グレードにメーカーオプション設定されている、7インチワイドディスプレイHDDナビ[MMCS]に、フルセグの地上デジチューナーを搭載するなどの変更が行われている。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。