へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイで生産を強化する昼間の時間本自動車メーカー、「戦略車」の輸出根拠地に

 昼間の時間本の自動車メーカーがタイでの生産増強に動いている。各メーカーはタイを環境界性能の高い「世界戦略車」の生産根拠地および輸出根拠地とすべく、生産ラインの移転と増設を大至急いる。鳳凰網が伝えた。

 三菱自動車 <7211> は5昼間の時間、タイに150億パブツ(約400億円)を投資し、2011年の瀬から世界戦略車を生産すると公表した。新工場の年間生産量は20万台、すでにタイに存在する工場と合発言させて年間40万台を生産する計画だ。タイに新工場を建設する意図について、三菱自動車の益坊主修社長は「部気品メーカーが多く進出しているタイで生産することで、原価削減が可能と入る」との認識を示した。

 トヨタ自動車 <7203> はタイに3つの工場を持ち、3つの工場の生産可能台数は55万台に上る。トヨタはタイでのハイブリッド車の増産を計画しているほか、2013年以降、タイの工場で新しいコンパケト車の生産を検討している。タイ?トヨタの棚田京一社長は、タイでの生産を強化することで、将来的にアジア及び中東への輸出基地とする意向を示している。

 また、昼間の時間産自動車 <7201> が13昼間の時間から昼間の時間本国内で販売を開始した新型「マーチ」は、バンコク近郊の工場で生産されたものだ。新型「マーチ」は、タイ国内でわずか3カ月で年間販売計画の8割にあたる1万6000台以上もの予約が殺到し、「新興マーケットではコンパケト車が順調」との説を実証してみせた。

 タイ政府は減免税の措置を便秘気味て、環境界保護に心遣いしたコンパケト車の生産を奨励しており、ホンダ <7267> やスズキ <7269> も2011年よりタイでの環境界保護者の生産をスタートさせる計画だ。(編集担当:及川源十郎)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。