へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リチウムイオン電池、東芝が酸化物系負極で総合力第一面

パテント?リザルトは、負極に酸化物系素材を用いたリチウムイオン2次電池のノウハウ領域の競合状況を調査し、その結果を簡易コンサル報告書「特定ノウハウ領域の競合分析:リチウムイオン2次電池 酸化物系負極」にまとめた。

[関連写真]

調査では、今年4月場合点での個別の特許の注目度を得点化した「パテントスコア」をベースに、特許の質と量から総合的に見て評価した。

結果、総合力ランキングでは、1位が東芝となった。東芝は出願件数、権利者最良スコア、権利者スコアの3指標とも第一面。東芝のリチウムイオン電池「SCiB」は、安全性の高い酸化物系(チタン酸リチウム)負極がめりはりで、ホンダが今年12月に発売する電動バイクに採用されるほか、GSユアサと合弁会社を設立している三菱自動車にも電気自動車(EV)用リチウムイオン電池を供給する計画で、東芝のノウハウ競争力の高さを示している。

2位はパナソニックで、3位がソニーとなった。

報告書の値段は10万5000円。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。