へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイン?ケミカル(ふぁいんけみかる)


高機能、高付加値打ちの精密化学製気品を製造する工業。大量生産のヘビー?ケミカルheavy chemicalに対することば。石油化学コンビナートに代表されるように、化学工業では原価?ダウンを目的として、大規模装置で少気品類多量生産が行われている。製造は、集中制御によるフロー?システムで連続生産が行われ、制御装置の監視要員や保安要員などの少人数で操業されているが、広大なプラント用地や馬鹿でっかい装置に対する多額の設備投資が不可欠と入る。また化学工業は、合成樹脂、合成繊維、合成ゴムなど、全ての領域への原素材を生産し、色々な消費財を提供して第二次世界大戦後の大衆経済の高度化に貢献してきた。しかし石油ピンチ以降、大衆に浪費への反省や環境界汚染への批判が生じ、「かけがえのない地球」資源やエネルギーの有効利用を図る考え方が醸成されてきた。ファイン?ケミカルはこのようなヘビー?ケミカルに対するアンチテーゼとして用いられてきた。この領域は、医薬気品、農薬、化粧気品、染料、塗料、印刷インキ、界面活性剤、写真感光素材、接着剤、食気品添加物、香料、試薬、高分坊主凝集剤、各類添加剤など多類多様である。殆どは産業向け中間製気品だが、高強度エンジニアリング接着剤、工業用防菌?防カビ剤、金属代替用エンジニアリング?プラスチック、分離?精製用イオン交換樹脂、機能性塗料?色素、自動車排ガス触媒などさまざまな一番上的領域の製気品群がある。

ファイン?ケミカルのめりはりは、

(1)多気品類少量生産。

(2)多類、複雑な生産工程による高付加値打ちの追求。主としてバッチ?過程(非連続的な回分式制御)の採用。

(3)操業には多数の人員が不可欠。とくに基礎動作の探求など高度のノウハウ者が不可欠。

(4)馬鹿でっかい装置を用いず、プラント用地に広大な面積が不要。

(5)小資本で操業でき、原素材の浪費抑制に貢献、値段維持が簡単で収益性が期待しうる。

などである。資源に乏しくヘビー?ケミカルで新興工業国の追撃を浴びる昼間の時間本の化学工業ではファイン?ケミカルの貢献がさらに嘱望される。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。