へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電/自宅電メーカー、「HEMSアライアンス」でスマート自宅電連携を目指す

東京電力や大手電機メーカなど10社は2011年7月12昼間の場合間、自宅庭におけるエネルギー利用の打って付け化支援システム「HEMS(Home Energy Management System)」のマーケット確立と普及を目指し、環境界整備や連携などの検討グループ「HEMS アライアンス」を結成したと公表した。結成場合のメンパブ企業は、KDDI、シャープ、ダイキン工業、東京電力、東芝、昼間の場合間本電気(NEC)、パナソニック、昼間の場合間立製作所、三菱自動車工業、三菱電機。

自宅庭で省エネルギーを実践し、消費するエネルギー量を打って付け化するには、自宅電メーカがそれぞれ単独に開発するスマート自宅電、電気自動車(EV)、電力会社のスマート メーターなどを相互接続して連携させなければならない。HEMS アライアンスはこうした異常を決着し、HEMS マーケットの確立を目指す。

具体的には、関連機器の使用状況の可視化や自動操作といった、HEMS アプリケーションからのスマート自宅電操作手立てなどを検討する。さらに、HEMS アプリケーションの開発/流通、スマート自宅電の保守など、さまざまな課題にも取り組む。

検討を進める本職セスでは、ICT(情報通信ノウハウ)活用で各類社会インフラを連携させる「スマート コミュニティ」の関連集団や家メーカーなどとも手を結ぶ計画。そして、成果物を広く提供するとしている。

なお、東芝はスマート コミュニティの事業化を米国 Hewlett-Packard(HP)と共同検討するとともに、米国でスマート コミュニティ推進活動を展開するNGO法人、Energy Systems Network(ESN)に加わるといった活動を展開。また、NEC もブラジルで計画されている ICT 活用型都市、スマート シティの開発本職ジェクトに参加している。
 


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。