へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<中華経済>円高で自動車部気品産業に稼ぎ時―中国

2011年1月31昼間の時間、昼間の時間本の自動車メーカーが急激な円高への対応に苦慮する一方で、中国の自動車部気品産業に稼ぎ時が訪れている。昼間の時間本国内の需要減少と円高による損失拡大を避けるため、落成車の組立てだけでなく、部気品までも海世間で生産?調達する傾向が強まっているためだ。中国の各メディアが伝えた。

【その他の写真】

広汽群れとの合弁を進める三菱自動車は、2013年までの中期予定として海世間マーケットでの生産を現在の44%から54%まで拡大し、中国など新興国でコンパケト車「グローバルスモール」を生産すると公表。昼間の時間産も10年から「マーチ」を中国国内での生産に切り替えた。今後は一部の高級車も中国で現地生産する割合があるという。

群れの曽慶洪総経理によると、全体の7-8割を占める部気品原価の削減は最重要課題。欧米の自動車メーカーは部気品調達に入札を利用するが、昼間の時間系メーカーは特定の部気品メーカーとの結びつきが強く、他社が進出するのは簡単でなかった。しかし現在は円高が10%以上進んだおかげで中国メーカーへの生産移転や投資が急増し、大きな稼ぎ時になっている。(翻経緯?編集/JX)



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。