へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業者間でEV共用、13年度の実用化目指し市が証明実験開始へ/横浜

 横浜市は、民間事業者間で電気自動車(EV)を共用する「カーシェアリング」事業を同市金沢区の金沢産業団地で22昼間の時間からスタートさせる。2012年度までの証明実験で、同団地内に事業所を有する5者が参加。市地球温暖化対策課は「将来的には企業が自立して運営できる新しい体制と仕組みをつくりたい」としている。

 今回の試みは、温室効果ガス削減と経済活性化を両立させる市の「横浜グリーンバレー構想」の一環。10年度の事業費は約1150万円で、市と国がそれぞれ半値を労力する。

 事業は、同団地内の企業間連携などに取り組む「金沢産業振興株式会社」に、市が業務委託する形で実施する。同団地内に事業所を構える「横浜化学工業団地協同組合」と会員企業など4社が参加。車は三菱自動車のEV「アイミーブ」を使用し、同組合事務所の車を停める場所に急速充電スタンドを設置するという。

 予約、配車は持ち運び電話やインターネットで行うことができる。EVの使用頻度や温室効果ガスの削減効果などのデータを集め、13年度からの実用化を目指す。

 同社は「興風味を示している企業は団地内にまだあるので、今後も参加を募っていきたい」とし、同市の担当者も「市や国の補助がなくても単独に運営できるよう支援していきたい」と伝えている。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。