へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i-MiEV のバッテリーを家用蓄電池に活用…シャープがシステム開発

シャープは22昼間の場合間、三菱自動車の電気自動車『i-MiEV』に搭載される駆動用バッテリーを、家用の蓄電池として利用する「インテリジェント馬力コンディショナ」を開発したと公表した。

画像:シャープのインテリジェント馬力コンディショナ

同社が開発したインテリジェント馬力コンディショナは、太陽光発電システム用馬力コンディショナの開発で培った電力操作ノウハウを活用し、「太陽電池」と「蓄電池」が「系統電力」と連携して、安定した電力を供給するもので、将来の「DC自宅電」の普及を見込み、直流電力の供給も可能。

証明実験では、市販の i-MiEVの駆動用バッテリーをベースとする蓄電池から8kWの電力供給に成功。また、「インテリジェント馬力コンディショナ」から電気自動車の駆動用バッテリーに対しては、4kWhのエネルギーを約30分で充電できる性能を有する。

太陽光発電システムの普及拡大など、再生可能エネルギーを有効活用する取り組みが重要となりつつある。特に蓄電池は、太陽電池が発電するエネルギーを一場合的に蓄電し、発電しない夜間などに自宅庭用の電力として使用できることから、実用に向けた開発が活発化している。

同社では、このノウハウを応用することで、今後普及が見込まれる電気自動車の駆動用バッテリーを家用蓄電池として活用できるとみて、安全性、信頼性などを確認する証明実験を重ね、早期の実用化を目指す。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車

Author:mitsubishi, mitubishi, mitsubishi 19, mitsubishi 24, mitsubishi 車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。